Free as a bird in NY

Tim Burton at MoMA

2010年01月31日 (日) 18:14 |
去年の11月から今年の春までNYのMoMAではTim Burtonの作品が特別展示されている。
先週末行った時はすでにチケットがなくなってたから今回は朝一で行ってきた。
彼の学生時代からDisneyで働いていた頃、その後のスケッチがけっこうたくさん展示されていてかなり見応えがあった。
彼の作風からしてもやはりちょっと妙な、ダークなものばかりやったけどどれもユーモアたっぷりで、奇抜な発想や独特なスタイルのキャラクターデザイン、コンセプトアート、映画のストーリー案など見れてとても良い刺激になった。
スケッチだけではなく、彼の今までの映画のコスチュームとか、ストップモーション映画に使われたキャラクター達も展示されていた。
興味のある方はこちらからどうぞ。


以下、集中している犬。
集中

Leap Year

2010年01月24日 (日) 23:57 |
今週は「Leap Year」という映画を見てきた。
始めから全然期待してなかったけど、やはり予想通りの映画でした・・。
個人的には、そこまでおもしろくなかった・・。
ストーリーがもう読めてしまうというか、典型的なロマンティックコメディーでひねりが足りなかった。

以下、関係ないけど2010年初のペンギン描きました。
Clumsy penguin

2010年始まってます。

2010年01月19日 (火) 21:40 |
ご無沙汰です。
遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いします。
2000年になってから10年が経ちました。
2000年生まれの子供達はもう10歳です。
早いです。

特にこれといって話題もないので、とりあえず今年に入ってから見た映画を・・。
まずは「シャーロックホームズ」
ロバート・ダウニーJrとジュード・ロウという男前キャストで視覚的にはとても目の保養になりました。
ただイギリス英語が聞き取りずらかったのと次から次といろいろ起こり過ぎてなかなかついていくのが難しかった・・。
ハラハラ感とユーモアがいい具合に混ぜ込まれてておもしろかったです。
全然映画の感想になってないけど、個人的にはお勧めです。

「アバター」3D
これはもう見とかないとってことで見に行ったけど、迫力はもっすごいです。
人間以外一体どれだけ実写なのか分からんけど、夜の森とかすごくきれいで、未知な生物やらいっぱい出てきてとてもインスパイアされます。
ストーリーは・・ポカホンタス?という感じです。
3時間弱と長くて、最後ら辺はアクションも更に激しくてもうずっと肩に力入ったまんまで肩凝りました。
見るなら映画館で・・。